健康診断.com健康管理ガイドメタボリックシンドローム対策メタボ対策運動法>ジョギング

ジョギング / メタボ対策運動法

ウォーキングよりも高い運動効果が期待できますので、ダイエットやメタボリックシンドロームの改善にも高い効果をもちます。ただし、肥満の人は関節などへの衝撃も体重の重さ分強くなりますので、注意も必要です。

ジョギングの始め方・効果・注意点

ジョギングを行う際は、走る距離よりも走る時間を優先しましょう。体調なども考え、これまであまり運動をしてこなかった人は最初10分〜20分程度を目処にしておきましょう。心配な方はウォーキングより少し早足程度というスピードではじめてもかまいません。

なお、ジョギングは足や関節に負担がかかる運動ですので、できればジョギング専用の靴などを用意しておくと良いでしょう(ジョギングシューズ)。スポーツ専門店などでは、足の形などから合ったジョギングシューズなどを紹介してくれるので、こうしたサービスを使っても良いでしょう。

ジョギングの注意点
・準備体操・整理体操は必ずおこないましょう。
・気分が悪いとき、体調が悪いときは無理をしてはいけません。
・水分補給をこころがけましょう。

 

治験ボランティア募集

現在下記の疾病や症状に対する治験ボランティアが募集されています。治験ボランティアにご参加いただける方には謝礼が用意されているケースがあります。

AGA治験モニター(男性型脱毛症)
糖尿病無償検診モニター(無償の血液検査付)

また、このほかの治験に関する情報は「治験情報サイトニューイング」などでも確認することができます。