健康診断.com健康診断の種類法定健康診断定期健康診断に関する罰則規定>定期健康診断の費用負担

定期健康診断の費用負担について

従業員に対して年に1度以上実施を行わなくてはならない定期健康診断についてですが、健康診断受診に関する費用負担について解説していきます。

健康診断の実施と検診料金(費用)の事業者負担について

結論から申しあげると、定期健康診断における費用は事業主側が負担するというのが実際です。健康診断は会社の命令(会社側にとっては義務ですが)により従業員が検診を受けるという事になりますから、原則事業主が健康診断の費用を負担しなければなりません。

ただし例外として、会社側が用意したい健康診断の場ではなく、従業員が自らの意思で別の診療所等で健康診断を受ける場合、その費用は会社側が負担しなくても良いということになっています。


治験ボランティア募集

現在下記の疾病や症状に対する治験ボランティアが募集されています。治験ボランティアにご参加いただける方には謝礼が用意されているケースがあります。

AGA治験モニター(男性型脱毛症)
糖尿病無償検診モニター(無償の血液検査付)

また、このほかの治験に関する情報は「治験情報サイトニューイング」などでも確認することができます。